今後の中3生の入塾手続きに関しまして(締切間近)

今後の中3生の入塾手続きに関しまして(締切間近)

今後の中学3年生の入塾手続きに関しまして

今年度は毎年設定している中3生の定員をかなりオーバーしていますが、座席を工夫することにより入塾希望者を最大限に受け入れていこうと考えています。

夏休みに入っても、大会が終了するギリギリまで部活を貫き頑張ってきた生徒を優先といたします。

当初8月25日(木)受付を最後に今年度の入塾を締切る予定でしたが、今年に関しては25日を待たずして締切ることになりそうです。

8月1日からの入塾の手続きに関しては生徒・保護者との三者面談を実施したうえで判断いたします。

(基本的に夏休みに入る前までは学力に関係なく入塾希望者は全て受け入れますが、夏前から在籍している生徒の感情も大切にしていきますので、8月以降からはハードルをかなり上げていかざるを得ません。)

秋からの入塾を受け付ける以上、全体への責任が生じますので、面談では現状の学力が志望校にあっているかどうかも判断していきます。

夏期講習受講生は当初全て受け入れる予定でしたが、7月末現在で正式な入塾手続きが済んでいない生徒に関しては一旦白紙に戻します。

三者面談でじっくりと話しをしたうえでの判断といたします。

志望校に対してどう考えても不安が残る場合は英数国3教科の学力テストを行い判断をいたします。

 

中2生と中1生に関しては座席を用意していますので、MAXになるまで受け付けていきます。

中2生・中1生もMAXになった場合は、中2生タイム・中1生タイムの新設を考えていきます。