【緊急】7月10日(土)開催の数学検定延期のお知らせ

薩摩川内市に大雨特別警報が発令され災害発生の恐れもあるため7月10日(土)開催分の数学検定を延期いたします。

㈶日本数学検定協会からも正式に日程変更の許可も得ることができました。

尚、7月11日(日)と12日(月)は教室が休校となるため、7月13日(火)に通常授業の枠内で実施を致します。

受験者にはご不便をおかけしますが何卒ご理解の程、宜しくお願い致します。

夏期講習のご案内(映像解説付教材使用)

昨年の夏期講習では新しい取り組みを実践しました。

特に中3生の満足度が高く、勉強が楽しくなったと言わせたほど中身が濃いものでした。

生徒自身が目に見えて実力がついているのを実感できるほどだったので尚更のことです。

はやいものであれから1年がたちました。

今年も勝負の夏を迎えます。

 

今年は更に進化させた内容になっています。

学伸セミナーは毎年、夏休みになっても部活やクラブチームで忙しい生徒が多く在籍します。

そういう中でも生徒が勉強をやりやすいように工夫した内容で実施していますのでご安心ください。

 

中3生 (テーマは基礎の確立と得点源の確保です)

 

中3生に関しては、受験における私の責任もありますので、全員5教科統一セットとしての講習になります。

個別指導も徹底して行いますが、部活だけでなく勉強にも積極的になってもらいたいので自立型学習の確立にも取り組んでいきます。

 

数学は開校以来ずっと続けている教材で秋以降の実力を安定化させます。終了者には2冊目の教材を与えます。

理科・社会に関しては昨年から実施した方法を継続します。大成功でした。

とある地方にある国立大学附属中は毎年県内のトップ2校(鹿児島でいえば鶴丸・甲南一定枠レベル)に約9割の生徒が合格する驚異的な実績を誇ります。

その中学校が実践しているやりかたをそのまま踏襲します。入試直前まで使える最高の教材といえます。

理科・社会の教材を1周し終えた生徒には、とても役立つ2冊目の教材を与えます。

英語と国語に関しても今年から大刷新します。

映像解説付きの教材を採用し、家庭での復習やお盆期間の学習に役立てることができます。国語の作文に関しては従来通り個別指導をいたします。

そして、数学・理科・社会も得点源確保の教材を終了した段階で2冊目の教材を与えていきますが、これも映像解説付教材になります。

 

費用は

中3生は全員5教科(1教科10時間換算)セットとしての受付で45000円(税込・テキスト代込)になります。

また中3生は何時間学習しても追加費用は一切発生しません。100時間学習しても費用は同一です。

時折夏休みの間に50時間を消化できない生徒もいますが、時間はかかってもいいので最低限やらなければならない所は9月末までかかったとしても責任を持って消化させています。

受験生ですので、他の生徒との差は広がる一方になるので、厳しいかもしれませんが生徒のためにはならないのでそこは妥協できないところです。

 

 

 

 

中2生・中1生(この夏の期間で英数の苦手単元の克服を果たす)

 

中2生・中1生以下に関しては英語・数学の2教科をメインとして苦手単元の克服を果たしていきます。

映像解説付きの教材を使用しますので、塾での学習を家で反復する時にとても役立つと思います。

塾でしっかりとノートをとって帰っても、『あれどうだったけ?』ということはよくあることです。

あれ?と思ったときにすぐに見直せる教材なので役に立つこと間違いなしです。

 

費用は

1教科10時間~の受付で10000円(税込・テキスト代込)になります。

2教科であれば20時間となります。費用は20000円(税込・テキスト代込)になります。

夏期講習の受講生で、どうしても受講以外の教科の教材が欲しいという場合も対応できます。

1冊あたり1000円(税込・送料込み)になります。理社国が必要な場合はお申し付けください。

 

開講時間は10:00~18:50になります。(曜日によっては午後から開講、午前のみ開講の日もあります)

 

 

 

学伸セミナー 1学期 期末テスト対策を開催します!

学伸セミナーでは今年も各中学校ごとに期末テスト対策を実施いたします。

塾を探している方は、是非ともこの機会に受講を検討してください。

特典をたっぷりと用意してお待ちしております。

学伸のテスト対策は主要5教科に加え、テスト前日には副教科の対策もいたします。

各中学校の本講習は以下の日程で開催をいたします。

 

川内中央中学校対象         6月 9日(水) ~ 6月15日(火)まで

川内南中学校対象          6月 9日(水) ~ 6月15日(火)まで

東郷学園義務教育学校対象      6月12日(土) ~ 6月17日(木)まで

水引中学校対象           6月12日(土) ~ 6月17日(木)まで

川内北中学校対象          6月16日(水) ~ 6月22日(火)まで

 

各教科の基礎を徹底して行う学伸のテスト対策は満足度が高いものがあります。

勉強の仕方にもこだわっていますので、現状の力よりも確実にアップできる内容となっています。

上位層なら主要5教科で10~30点のアップとなりますが、全体の番数においてトップ争いができる仕上がりになってきます。

中位層が過去の結果をみても一番上昇します。一気に70人抜きした生徒もいました。ここまでくれば目の色が変わってきます。主要5教科50点以上アップはザラにいます。

下位層の生徒は、ほとんどの場合、正直上がり幅はそう高くはありませんが、根気よく学習させ1教科でも納得いく点数をとって自信をつけさせる所に重きをおいています。

 

受講を希望される場合は0996-29-5965までお電話をください。

 

お待ちしております。

 

定期テスト前 8時間無料体験のご案内

学伸セミナーでは今年も期末テストに備えてテスト範囲の基礎を押さえる英数MAX8時間無料体験を行います。

 

期間は5月18日(火)からの2週間になります。定期テスト前のこの時期、一番お得な無料講座になります。

数学を8時間やってもいいですし、英語を8時間やってもいいです。英語数学を4時間ずつでも構いません。

この無料体験講座を受講した生徒に限り、来たる定期テスト対策直前5日間講座の割引特典も考えています。

テスト範囲内で重要な単元ポイントを押さえた指導に徹しますのでご安心ください。

 

この講座に興味をお持ちの場合はHPから参加希望のメールをいただくか、直接教室までお電話をください。

お待ちしております。

 

ただ、現在他塾に通っている生徒は、今通っている塾の先生方に大変失礼になりますのでお断りしています。

転塾を強く希望している場合のみOKとしています。

(例外として、公文生とECC生の参加は認めています。どんどん体験に来てください。)

 

そして、いよいよ6月には中3生にとっては内申が発生する大切な定期テストが控えています。

毎年、学伸の定期テスト対策には、ありがたいことに入塾を考えている生徒も複数来てくれます。

参加者には納得いく点数を取ってもらいたいです。自分の力に自信を持ってもらいたいです。

そして、しっかりと家族に相談の上、自らの強い意志で入塾してきてほしいと思っています。

 

最後に

学伸セミナーでは、イベントに参加したからといって電話等による入塾の勧誘は一切行っていません。

特に今からの中3生に言えるのですが、自分の強い意志で入塾してきてくれる生徒を大切にしたいのです。

(生徒・学年によっては、季節講習の案内、模試の案内、イベントの案内を行うことはあります。)

2021年 学伸セミナー進路状況について 

今年も学伸セミナーの中3生たちは成果を出しました。在籍15名全員が第一志望校へ進学します!

これで学伸セミナーは開校以来8年連続で全ての塾生が第1志望校合格を果たしたことになります。

夏休み明けの段階で多数の生徒が統一模試の志望校判定で合格確実ラインのA判定を突破しました。

それでも更に上を上をと貪欲に狙いを定めていく生徒が多く在籍し、とても活気溢れる学年でした。

学伸セミナーに通う友人たちと一緒に楽しく学習するスタンスが結果的にはよかったのではないでしょうか。

切磋琢磨しあえる環境を自然な形で作ることができたのも好結果を産みだす一因であったことは事実です。

 

定期テスト対策においても、皆ライバルであるにも関わらずお互いに協力し合える環境がありました。

わからない問題で困っている生徒に対しても、お互いが駆け引き無しで教え合える環境がありました。

特に内申が発生する中3生にとって大切な大切な2学期末テストにおいては効果覿面でした。

東郷学園の9年生においては学年の番数上位5人中4人が学伸生で占めるという快挙も達成しました。

なんと1位2位も学伸生というおまけ付きです。これにはビックリしました!

今年は東郷生が多く在籍し、みんな仲が良いながらもお互い切磋琢磨しながら日々の学習を行っていました。

テスト対策で成果を出すためには教室内での一体感がとても重要なファクターになります。

メリハリはつけますが、勉強はやっぱり楽しくやっていかなければなりません!これが一番です!

 

今年の生徒達は、とにかく何事に対しても積極的に取り組むことができる生徒達でした。

とても上昇志向の強い生徒達でした。指導する側としてはとても鍛え甲斐のある生徒達でした。。

 

今年は学伸セミナーの過去最高得点記録が大幅に塗り替えられる1年でした。

 

中でもO君は学伸OBの天才N君がずっと保持してきた統一模試の記録を悉く塗り替えていきました。

さすがです!先生からのご褒美を1番GETしたのはO君ではないでしょうか?

高校でもトップを走り続けてくださいね!

そして今度は大学入試においても現役で第一志望校突破を果たしてほしいと願っております。

 

また、特に仲の良かったY君、T君、S君、O君も刺激し合いながら大幅に成績を上げてくれました。

 

Y君の有言実行ぶりには素晴らしいものがありました。

バルーンを高くぶち上げるのですが、そのあとは真剣に目標に向かって取り組み実現させていきました。

周囲の生徒が無理無理と鎌をかけても、むしろその声をバネにできるタフさも持ち合わせていました。

こういう生徒は高校生になっても目標を失うことなく邁進できます。期待しています。初志貫徹してね!

 

T君は黙々と高いレベルでの学習をすることができる生徒でした。

ヨシッ!と気合が入った時の精度の高さは特筆ものでした。満点連発でした。完璧でした!

高校でも自分のペースを保ってください!きっと成功できます!自分の持っている力を信じましょう!

 

S君は教室が一気に明るくなるムードメーカーでした。

特に学伸イベントの時は盛り上げてくれましたし、周囲の生徒を鼓舞してくれもしました。

高校では部活と両立して勉強も一生懸命頑張ってね!で、2年秋になったらレギュラーを取るんだよ!

 

O君は文武両道を貫き通していきました。心が強いですね!

部活引退後も高校入学後を考えて週2日休むことなくトレーニングに励みましたね。素晴らしいです!

勉強も右肩上がりで伸ばしていきました。夏休みの後半から流れに乗れたのが強かったね。

高校でも文武両道を貫いて、2年秋にはレギュラーの座を確保しようね!期待していますよ!

 

将来の目標がはっきりしているT君、I君、E君も頼もしい生徒でした。

 

T君は将来の夢と、そこに至る航海図がはっきりしている生徒なので、将来がとても楽しみです。

意志が強くブレない生徒でした。真面目だしスポーツマンだし非の打ちどころが全くありません。

頭脳明晰なので大学進学後さらに研究室に入って大きな仕事をできる人材になる素養があります。

 

I君も目標がはっきりしています。

夢を先生に語ってくれた時の眼は真剣そのもでした!圧倒されそうでした。

少々打たれ弱い所が気になりますが、芯は強い生徒なので必ずや実現してくれるものと願っています。

 

E君もまた目標がはっきりした生徒です。

いいものを持っているので自分に自信を持って妥協するこなく突き進んでいってほしいです。

失敗は恐れなくていいです。失敗を糧にする位の意気込みでこれからは進んで行こうね。

 

それからパワー漲る男子生徒の中にあって、女子生徒達もよく頑張りぬきました。

 

Iさんは夏以降成績を急激に伸ばしてきました。

模試で100点UPさせるなど形が出来てきたのもこの時期。勉強に対して積極的になりました。

高校では内容が難しくなりますが困ったらいつでも遠慮せず相談に来てくださいね!

 

Aさんは持ち前の粘り強さで頑張りました。

同じ中学の顔見知りが多かったのも幸いし、テストでの成績も大幅にアップさせることができました。

高校でも部活と両立して頑張ってください!将来の夢もはっきりしているので楽しみです。

 

Fさんは秋からの入塾でした。(夏を経験した周囲の塾生との差は大きいと感じたことでしょう。)

成績は伸びているもののなかなか思うようにならず、焦って悩む時期もありましたが克服できました。

冬期講習を越えた頃からは一皮むけて一気に成績を伸ばしてきました。本当によく勉強したと思います。

 

Kさんも秋から入塾でした。(はじめは周囲の塾生とのレベルの差に驚いたことと思います。)

教えたことをすぐに吸収して自分のものにできる生徒でした。根気強く頑張れる生徒でした。

なかなか克服できない苦手分野はありましたが、最後の統一模試ではA判定を確保できましたね。

 

また私立に進学する生徒達も夢の実現に向けて羽ばたきます。

 

TさんとKさんは競技の技量が認められて高校からのスカウトによる入学となりました。

さすがだと思います。全国大会に出場して優秀な成績をおさめてくださいね!

高校での活躍を期待しております。

 

そして最後にS君!

小学校4年生の時から6年間、学伸に通ってくれました。想い出はいっぱいあります!

小学校の時から学校であった話をよく塾でも楽しそうに話してくれましたね。

小学校の頃の姿から、春から高校生になる今現在の姿、とても成長を感じさせられます。

塾に慣れ始めたころの、まだ小さかった頃の屈託のない笑顔が今も思い出されます。

S君は中学生になってからは勉強だけでなく、部活も生徒会活動も一生懸命に頑張りぬきました。

部活ではキャプテンも務めた程です。立派なものです。

また他の生徒が嫌がるような役割も率先して自ら手を上げるような模範的な生徒へと成長していきました。

この人間的な成長を目の当たりにすると、今までの情景が走馬灯のように頭をよぎり、嬉しくて涙がこみ上げてきます。

さあ、春から高校生になります!目標に向かって妥協することなく突き進んでいってくださいね!

特進科は一旦気を抜くと一気に成績が下がってしまう危険性があるので要注意ですよ。

そして大学へ進学した暁には、是非、学伸にアルバイトとして来て後輩たちを指導してくださいね!

その日がくるのを心待ちにしています!

 

それでは学伸セミナー2021年3月卒塾生の成果を発表します。

公立高校

川内高校普通科8名(特クラ入り3名は確実)
鹿児島工Ⅱ類1名(首席で合格)
川内商工電気科1名
川内商工機械科1名
川内商工インテリア科1名

私立高校

れいめい高校文理科2名(全免1名・半免1名)
れいめい高校キャリア3名
れいめい高校普通科3名
れいめい高校工学科1名
鹿児島高校英数科1名(S特待全免合格)
神村学園高等部文理特進1名⇒神村学園に進学決定!
神村学園高等部保育科3名
神村学園高等部特能コース2名⇒神村学園に進学決定!
鹿児島城西高校進学公務員1名
鹿児島城西高校アプリコース1名
樟南高校工業科1名

2020年 学伸セミナー進路状況について

 今年も学伸セミナーの中3生たちは将来の夢を実現させるべく各々の第一志望校への進学を確定しました。

 学伸としては、開校以来 《 7年連続 》で塾生全員が第一志望校への進学を果たしたことになります。

 今年の生徒達もみな頑張ってくれました。以下、今年の生徒達の頑張りです。

 

    中1生の時から部活やクラブチームと併用して頑張ってくれたT君、S君、M君。とても仲の良い3人でした。定期テスト対策でも3人で競い合って頑張ってきましたね。景品がかかった時に限ってなかなか勝てず(ほんと1点差負けが多かったよね)悔しい思いをしてきたT君でしたが、中3生になった時には俄然勝負強くなり豪華景品を何度もGETするなどT君の独壇場でした。S君は人一倍飲み込みも早く器用でしたのでT君同様にとても指導しやすかったです。春からは県外私立にサッカーでスカウトを受け進学します。国立競技場での活躍を期待していますよ。M君は中3生になって急成長しました。部活を引退し夏講習を終え、いよいよ9月を迎えたころからスイッチが入りだしました。得意の英語を武器に暗記系科目もめちゃくちゃ強くなりました。(中1生の頃からの鍛錬の成果が一番いい時期に表れて入試直前まで右肩上がりで伸びていきました)

 

 中3生から学伸の門をたたいてくれたWちゃん、Kちゃん、Hちゃんの女子3人組。全員が第一志望校突破できましたね。Wちゃんは将来の夢は絶大なので進学先でさらに鍛えて栄光を手にしてほしいです。私立からの全免の誘いを蹴っての初志貫徹。目標がはっきりしている子は強いです。あれだけ苦手だった数学も入試前には完成したので立派です。Kちゃんも夢に大きく近づきましたね。将来の勤務先までも視野にいれての選択なので素晴らしいと思います。Hちゃんは進路に悩む時期もありましたが、目標がはっきりしたら意外と早く志望校も決まりましたね。志望校の入試問題が難しく悩む日々でしたが、芯が強いので最後までブレずに押し通すことができましたね。高校生になっても、その先にある将来なりたい自分の姿は忘れずに突き進んでください。応援していますよ。何かあれば遠慮せずに必ず相談にくるように!!

 

 さらに、遠方から通ってくれたTくん。学伸セミナーの中3生の定期テスト歴代記録で、今年から大学生になる天才Nくんの記録に並ぶ好成績を残したのは立派でした。川内高校でも1年生から特クラで頑張ってください。期待しています。Tくんの抱く将来の夢を必ず叶えるべく高校生活のスタートダッシュを決めてください。中央中の仲良し2人組Tくん・Sくんもよく頑張りました。なかなか目に見える結果が出ず苦しむ時期もありましたが、今年に入って本番レベルにまで仕上げていくことができたのは君たちの努力の賜物です。

 

 Nくんは高校でも陸上競技を頑張ってね。先生がNくんに語った100m走を走る直前の心構えだけは忘れないでね。ここを疎かにするとタイムはでませんよ。先生はNくんのインターハイ出場を楽しみにしています。高校の陸上部は中学までとは違って何かと厳しくなるし、部員の陸上競技に懸ける意識もとても高くなるので圧倒されないように。部活練習と自主練、そして日々の勉強は全くの別物だと弁えてきっちり計画をたててやりこんでいってください。Nくん、まずは先生が高校1年の時に100m走で記録した11秒30をクリアしてください。楽しみにしています。余裕でしょ。それからSくん、Oくんは同じ学科なので協力し合ってくださいね。高校ではSくんは硬式野球、Oくんはバスケットボールをやるんだよね。勉強もスポーツも高みを目指して頑張ってください。途中で挫折だけはしないように!何があっても1度入った部活は意地でも3年間続けるようにしてくださいね!

 

 今年も勉強とスポーツを両立して頑張ってくれた生徒達。今年の世代も指導がしやすい明るく真面目な素晴らしい生徒達でした。

 

 では、今年の成果を発表します。

公立高校

川内高校普通科4名
川内商工電気科3名
川内商工機械科2名
松陽高校普通科1名(学区外合格)
松陽高校音楽科1名(学区外合格)
野田女子高校衛生看護科1名

私立高校

れいめい高校文理科1名
れいめい高校普通科5名
神村学園文理科1名(特待奨学生)
神村学園看護科1名
神村学園英語科1名
神村学園特能コース1名
出水中央普通科1名
樟南高校工業科1名
鹿児島実業総合科2名
鹿児島高校普通科1名
鹿児島高校情報ビジネス科1名
鹿児島情報情報処理科1名
宮崎日大総合科1名(スポーツ推薦)

2019年 学伸セミナー 進路状況について

今年も学伸セミナーの中3生たちは、悩みながらも自分の進むべき道を考え抜き、最適な決断をくだしていきました。

学伸セミナーは薩摩川内の地で開校して6年になりますが、なんと6年連続で塾生全員、一人の例外もなくそれぞれの生徒が目指す第一志望校に合格し進学を果たしています。

生徒が勉強しやすい環境を整備して創出していくことが一番重要なものだと考え実行しつづけてきたことがよかったのだと自負しています。

学伸セミナーでは全ての塾生に川内高校に合格する学力をつけさせることを目標にしています。模試などで十分に合格圏内(A判定以上)に達していることを実感すると生徒は自信を持ちはじめ意欲も湧くので、自分の将来を客観的にみる時間も作れていくのだと思います。

今年の生徒たちは、定期テストで大幅得点アップ・番数アップさせるなど、毎回毎回成長を見せ、安定した力をつけてきた学年でもありました。英語が全くもって苦手な生徒もいましたが、とことんやりぬいていった結果、活路を見いだし今までとったことのないような高い点数を取ることもできました。結果を教えてくれて大はしゃぎしていた時の様子が今も目に浮かびます。この『とことんやりぬく』という姿勢こそ高校では当たり前のように求められるものですので今後も期待しています。

今年の生徒の中には、将来的に大学に進学して高いレベルで探求をはかりたいと考え、川内高校やれいめい高校文理科に進学していく生徒はもちろんですが、川内高校に中位以上で合格する力を十分に持ちながらも、人よりも早く手に職をつけ社会にでて活躍したいと考えて商業系・工業系に進路を定めた生徒も5名いました。基礎学力もあり、目的もはっきりしている生徒たちでしたので将来がとても楽しみです。

また、将来は絶対に看護師になりたいという強い夢を叶えるために努力に努力を重ね第1歩を踏み出すことができた生徒、そして、鹿高の陸上競技部・鹿実のサッカー部・鹿工のバレーボール部、鹿女子のバスケットボール部で夏のインターハイや正月の全国大会に出場して活躍したいという強い夢を実現させるべく進路を定めた生徒も5名いました。5名とも競技レベルが高く、意識も高い生徒たちですので強豪校の中でも必ずやってくれるものと期待しています。私自身も中学・高校と同じスポーツを6年間続けてきましたが、もし中3生の時に強豪校からスカウトされ進路を定めないといけなくなったとき、恐らくですが不安要素の方が先行してしまって決断する勇気は持てなかったと思うので自ら厳しい道に進路を定めた5名はとても立派だと思います。ほんとうに強い精神を持った子供たちだと思います。公立高校でも高校の部活はかなりハードでしたので、強豪校なら尚更だと思います。頑張って頑張って頑張りぬいてほしいです。

今年の学伸セミナーの生徒たちも約8割が体育系の部活やクラブチームの練習と勉強を両立させながら塾通いをしてくれました。

1年生の時から通ってくれたある生徒と、2年生の途中から通ってくれたある生徒は、入塾当初数学が大の苦手でしたが根気よく学習し続けた結果、気づいたころには数学が得意教科へと変貌していました。この成長ぶりは生徒本人からすれば日々の授業の中で自然と身についてきたものなのでさほど自覚できていないかもしれませんが、指導する側からみれば、この成長の証ほど指導者冥利につきるものはありません。

高校生になったら、授業のスピードは速くなり、質も高く、量も多くなりますが、日々の努力は欠かさず今まで通りやりぬいてほしいです。

では、今年度2019年度の学伸セミナーの進学実績を発表いたします。

国立・公立

鹿児島高専電子制御科1名進学(学校推薦で合格)
川内高校普通科3名進学
川内商工機械科2名進学(学校推薦で1名合格)
川内商工商業科1名進学
鹿児島女子情報処理科1名進学
鹿児島女子商業科1名進学(学校推薦で合格)
鹿児島工業工業Ⅱ類1名進学(学校推薦で合格)

私立

れいめい文理科1名進学(全免特待で合格し進学を確定)
れいめい普通科6名(専願の1名が進学)
樟南高校英数科1名合格(半免)
樟南高校商業科2名合格(半免1名)
樟南高校工業科4名合格(全免2名)(半免1名)(学力奨学A全免合格の1名が進学を確定)
神村学園看護科1名進学
鹿児島高校普通科3名進学(学校推薦で2名合格)【陸上部スカウト】
鹿児島高校情ビ科1名合格(奨学A特待を獲得)
鹿児島実業総合学科2名進学(1名はスカウト)

2018年 学伸セミナー 進路状況について

早いもので、開校以来5回目の合格発表の日を迎えることができました。

今年も全員、第一志望合格を目標に最後まで頑張りをみせてくれました。

入塾したばかりの頃は、指示待ちオーラ全開・教えて教えてオーラ全開モードの子供たちでした。
しかし、夏を乗り越えたあたりから生徒達は完全に自立学習ができるようになってきました。

今、何をすべきかを自分で考え行動し、形あるものにすることが今後望まれてくるのです。

今年の生徒たちもメリハリをつけてよく頑張ってくれました。
まずは、吹奏楽部の仲良し3人組。
Aさん、Sさん、Nさん。
コンクールが近く部活が大変な時期もありましたが、休まずよく頑張って通塾しましたね。
理由をつけて休むことをせず、さすがだと思いました。精神的に逞しくなった証拠です。
3人とも苦手だった数学も徐々に伸びてきました。受験間近になると複雑な問題もよく考えて正答を導けていました。
春からは高校生。将来の夢の実現に向けて頑張ってくださいね!高校でも部活と両立してくださいね!

それから、東郷中から通ってくれたSさん、Tさん、Kさん。
勉強に対する姿勢は素晴らしいものがありました。決めたとおりにやり通すという強い意志は素敵でした。
仲が良い友達関係だったけど、勉強面ではお互い競い合っていましたね。
学校での順位争いや、模試の点数など競い合って切磋琢磨していましたね。
ライバルがいるということはとてもいいことです。

それでは、今年の進路状況を発表します。講習会に参加してくれた頑張ってくれた生徒も一部含めさせてください。

公立高校

川内高校普通科4名
川内商工商業科2名
川内商工機械科1名
川内商工インテリア科1名
川薩清修館総合1名

私立高校

れいめい文理科2名
れいめい普通科3名
れいめいキャリア1名
れいめい工学科1名
神村学園文理科2名(1名は推薦入試で合格)
樟南高校商業科2名
鹿児島情報ビジネス1名 (陸上部スカウト。スポーツ推薦)
鹿児島情報情報処理1名
鹿児島情報マルチメディア1名
鹿児島城西ホテル観光1名

学伸は中1・中2の頃からずっと学んできてくれた生徒を大切にしています。
中3を迎えるにあたり数ある塾の中から3月4月に学伸を選んで入塾してくれた生徒を大切にしています。
そして何より将来の自分の夢を叶える為に最適な第一志望校合格を念頭においた指導を徹底しています。
また、高校生になっても通用する勉強法を普段の授業の中で普通に行っています。
学伸セミナーは楽しく学習する明るい雰囲気に満ち溢れています。
やらされ勉強ではないので、皆、自発的に学習するため活き活きした状態で日々学習しています。
そういった活気のある雰囲気の中で伸び伸びと学習すると勉強も楽しくなり結果もでます。

2017年 学伸セミナー 進路状況について

2017年度、学伸セミナー川内教室で頑張った中3生たちの成果が出そろいました。
また、はじめてになりますが、大学の合格者も出すことができました。学伸OBの生徒です。

全員が第一志望校への合格を果たしました。生徒達の頑張りを讃えたいです。
甲南合格者は本番8割越えの得点率、川内高校合格者も7割越えの得点率を大半の生徒がマークしてくれました。

今年の生徒は生徒会や野球部・サッカー部・陸上部・バレー部・バスケ部・ソフトボール部・ソフトテニス部・卓球部など厳しい部活に所属しながらも、最後の大会まで気を抜くことなく部活と勉強を両立させながらよく頑張りぬいてくれました。
本当の意味で頑張り屋が揃った学年で、日々お互いに叱咤激励しあえる環境にあり、向上心も例年以上に強かったです。

今年の中3生たちとの思い出も一杯あります。

中1生の5月から学伸に通ってくれたNくん、6月から通ってくれたIくんは共に最高の成果を出すことができましたね。
2人とも川内北中学校の中でも常にトップクラスに位置し、その座を3年間保ってくれました。
常に良きライバル関係にあってお互い高いレベルで刺激しあっていましたね。
今度は大学受験!Nくんは九州大学を目指して頑張ります!Iくんは大阪大学を目指します!
2人の勉強姿勢、数学的センス・理科の思考力・英語の実力、地頭(じあたま)のよさから判断しても全く問題ありません!

女子の中ではYちゃんとMちゃんの思い出が大きいです。
将来の夢である看護師になるためには最高の高校に仲良く進学できますね。
頑張り屋さんの2人です。特にMちゃん、ハラハラドキドキでしたが合格通知を手にしたときの笑顔は最高でしたよ。
まさに【 初志貫徹 】でした。今度は国家試験という関門がありますが気持ちを強く持って勉学に励んでください。

それから、HちゃんとSちゃんもよく頑張りぬきました。いつも仲良しの2人でした。
Hちゃんは比較的余裕があったのでよっぽどのことがない限り大丈夫だろうと思っていましたが、Sちゃんは合格発表の日まで眠れない日が続いたのではないか思います。倍率もあったので尚更です。
受験当日Sちゃんが英語で失敗したことを話してくれた時の悔し涙は強烈でした。
取れるはずの得点を取れなかった衝撃は大きいです。入試ではこの「まさか」が起きてしまうのです。
たくさん演習した問題の中でも代表的な点取り問題だったことを考えるとショックは大きかったはず。
Hちゃんも落ち込むSちゃんを励まし続けてくれました。Hちゃんも心配して涙を浮かべていました。
合格発表当日、満面の笑みで「合格しました!」と教室に駆け込んできてくれました。
一抹の不安を感じていただけに私も泣きそうになりました。Sちゃんの努力が報われた瞬間でした。

部活生たちが学習しやすい環境を提供できたことも今回の成果の要因です。

高校生になっても通用する勉強法を中学時代に身につけることを狙いとした指導は厳しく感じたかもしれません。
しかし、学伸の明るい雰囲気の中で学習ができ、常にライバルと競い合える環境下にあったことが幸いしました。

今後も自ら率先して学習することを忘れずにいてください。
わからないことは、「まず自分で調べる!そして自分なりの解答を出す!そして検証する!」を実践してくださいね。

では、今年度、学伸セミナーで学んだ生徒達の成果を発表します。

公立高校

甲南高校普通科(一定枠合格)1名
川内高校普通科11名
川内商工電気科1名
川内商工インテリア科1名
鹿児島女子情報会計科1名
鹿児島女子生活科学科1名

私立高校

樟南高校文理科(全額免除A特待)1名
樟南高校英数科(全額免除A特待1名)2名
樟南高校工業科(全額免除A特待2名)2名
鹿児島実業文理科(全額免除)1名
尚志館高校特進科(全額免除)1名
れいめい高校文理科(全額免除1名)5名
れいめい高校普通科13名
れいめい高校キャリア1名
神村学園高等部看護科2名
神村学園高等部文理特進1名
鹿児島高校普通科1名

国立大学

熊本大学医学部 保健学科 放射線技術科1名

熊大に現役合格した彼は中学の時に学伸で学び、高3生から追込学習として学伸を活用してくれました。
英語とセンター国語が主でしたが、時間がある時に数Ⅲや物理のフォローができたことも功を奏しました。

【  れいめい高校 文理科 から 熊大医学部合格です。 】

彼は今、学伸で講師のアルバイトをしてくれています。数学・理科を中心に見ていますが明るいキャラクターと解りやすさで人気です。